子育て・塾長の呟き|スポーツ活動や大会の中止について

お問い合わせはこちら

ブログ

子育て・塾長のつぶやき|スポーツ活動や大会の中止について

2020/03/13

こども専門運動塾Merrily(メリリー)の代表まゆか先生です。

コロナウイルスの感染拡大予防のために、首相より休校要請がでましたね。それが本当に必要だったかどうかは、今回は置いておきます。しかし、その要請により自治体ごとに休校が決まり、多くの方の生活が不安定になったことは確かかと思います。そして、相次いでスポーツ活動や大会等が中止になっている件について少しだけ。スポーツマンシップの勉強をする中で、スポーツの位置づけは【非日常】であるということを学びました。それは、日常生活が安定して行われているからこそ出来る事であるということです。例えば、災害が起きて住宅が無くなってしまった場合は、普段スポーツ活動を行なったりする体育館などが住宅の代わりになります。そんな風に、日常>非日常ということです。今回も学校や仕事といった日常生活が麻痺した状態ではスポーツ活動を行うというのはやはり難しいのではないかと思います。

だからこそ、今一度、日常と非日常のバランスがとれているのか?など、自分の暮らしを見直す機会にしたらいいのではないかと思っています。

 

 

ちなみに、スポーツマンシップって何?とこどもから聞かれて答えられますか?ぜひこちらの動画を参考にこどもたちに話をしてみてください❣️私は、こどもがスポーツ活動に参加する意義は、特定のスポーツスキルの上達だけでなくこういった心の成長があることではないかと思っています。